VBAでリンクテーブルの参照先を変更する

7月 23rd, 2010

★やりたい事
Accessで、リンクテーブルの参照先をVBAを用いて変更する。

★環境
・WindowsXP SP3
・Access2003

★リンクテーブルを変更するための関数
※以下の赤の太文字を環境に応じて変更して下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Public Function ch_tbl_link()

  '★参照ライブラリ ・・・ 以下を参照しないと動作しません。
    '・Microsoft DAO 3.6 Object Library

  '-------------------------------------------------------------------
  '★変数宣言
    Dim tdf As TableDef
    Dim dbs As Database

  '-------------------------------------------------------------------
  '★オブジェクトセット
    Set dbs = CurrentDb
    Set tdf = dbs.TableDefs("リンクテーブル名")

  '-------------------------------------------------------------------
  '★メイン処理

    'プロパティ値の変更
    With tdf
      .Connect = ";DATABASE=D:リンク先のMDB.mdb;TABLE=リンクテーブル名"
      .RefreshLink
    End With

    '終了メッセージ
    MsgBox "リンクテーブルの変更が完了しました。"

    'オブジェクトの破棄
    Set tdf = Nothing
    dbs.Close: Set dbs = Nothing

End Function
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Posted in Access2003, VBA, 未分類 | Comments (1)

One Response to “VBAでリンクテーブルの参照先を変更する”

  1. IT家・挑戦雑記 » Blog Archive » AccessのVBAでリンクテーブルの参照先を変更する Says:

    […] ※本記事は以下URLに転載:http://access.w.cmix.info/6.html ※今後はAccess関連の記事は「Access使いへの道!」に掲載! […]

Leave a Reply

最近の投稿

2019年12月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

スポンサードリンク